FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一緒に良い思い出を創ろうとしてくれるジュエリーショップ 

1/fの紹介記事です。

ジュエリーショップを訪れる機会は、何か特別な時だと思います。
誕生日や何かの記念日もそうですが、特に「結婚」という二人にとって大切なタイミングの時に、一緒に訪れることがあると思います。
エンゲージリング(婚約指輪)・マリッジリング 結婚指輪を選ぶのは、とても楽しいと思うのですが、緊張感があり、落ち着いて選ぶことは難しいですよね。このような緊張感も、この時だけだからと一つの楽しみと捉える人もいるのかもしれませんが、緊張の中で気に入ったものを探すというのは難しいと思うんです。気になっているものがあったのに、そのことを忘れ購入するものを決めてしまったり、あっちの方が良かったと後悔するのも、しっかりした気持ちを持っていなかったのが原因だと思います。
平常心とまではいかなくても、穏やかな気持ちで、気兼ねなく納得するまで選びに選べるショップの雰囲気や環境は、大切だと思います。

ダイヤモンド 婚約指輪

これは、上野と銀座にある店舗のうち、1/f上野本店の写真ですが、
上野駅から5分、ちょっと奥まった静かな場所にあります。
店内が明るく、外観もあたたかで穏やかな雰囲気なので、
入りやすく居心地も良さそうですよね。

結婚情報のクチコミサイト「ゼクシィnet」や「ウエディングWalker」でも紹介されているジュエリーショップなので、知っている方がたくさんおられると思いますが、銀座という敷居の高い場所にある店舗でも、丁寧で優しさのある対応をしてくれるようです。
マリッジリング 銀座というと、緊張感たっぷりで、対応も上からのイメージを持ってしまいがちですが、1/fはそうではないということです。
ショップとしても、心からリラックスしながら、良い思い出を創ってもらおうと考えており、そのひとつとして、ピエールマルコリーニのチョコレートと飲み物でおもてなしをしてくれます。
ジュエリー選びに限らず、たとえば、面接の時など大事な時に直接行くのではなく、一息入れると、落ち着いて話せたという経験のある方もおられると思います。気持ちを一度リラックスさせることの大切さは、よくわかります。

また、指輪を選ぶ時の試着ですが、何度も店員さんに依頼するのが悪いような気がしてしまい、あれもこれもという選び方が出来ないということがあると思いますが、「心からリラックスしながら、良い思い出創りを」の考えから生まれた、リングバーというものがあります。店員さんを呼ばなくても、自分の好きなように、試着できる環境があるんです。パートナーと一緒に気兼ねなく話しながら選べるんです。

ダイヤモンド 婚約指輪

1/fの大きな特徴として、工房直結のジュエリーショップというのがあります。これは、オーダー ジュエリーの強みになっていると思うんですよね。
イメージを伝えるというのは、とても難しいことだと思いますし、
イメージを固めること自体がそもそも難しいことだと思いますが、
1/fでは、ヒアリングを通じて、思いが込められた指輪を作っていくことを
大切にしているそうです。「良い思い出を創ってもらおう」という考え方が、ここでも生きています。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoityokinbako.blog61.fc2.com/tb.php/1213-7e10461a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。