FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いもようかんは、手軽に作れるみたい。 

ケーキを作ることはありますが、和菓子は作ったことはありません。
あずきが好きなので、饅頭・大福といったところが好きなんですけど、
こういうのを自分で作ってみようと思っても、難しそうだし手間もかかりそう。
それと、材料を揃えても使い切れず、他にも使わずに無駄にしてしまうと思うので、買って食べています。

作れたら楽しいし、買うよりお得だと思うので、作ってみたいと思うのですが…。

カップ印マーケット

いもようかんが気になりました。白砂糖、三温糖、果糖といった粉末のものや、角砂糖。黒みつやガムシロップといった液状のものなど、いろんな甘味料を扱っているカップ印マーケットのレシピにあったものなんだけど、6つの手順で出来てしまうので、とても簡単そうなんです。材料も、さつまいも、寒天、きび砂糖、塩の4つで少ないし、余っても転用しやすいものばかり。きび砂糖は、確実に余るんだけど、お菓子の他に、コーヒーに入れても良いし、料理、特に煮込み料理に使うと良いみたい。使ったことがないんだけど、さとうきびの風味が残っていて、白砂糖には無いコクが特徴みたい。これなら、無駄なく美味しく、使い切れそうですね。

きび砂糖

ブログで口コミプロモーションならレビューブログレビューブログからの紹介です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoityokinbako.blog61.fc2.com/tb.php/1187-295ec98f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。