FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大切な思いは『ほっと電報』で伝えよう 


新年になり10日経ってますが、あけましておめでとうございます。
私は、新年のお祝いムードの中にまだいます。
新しい年になり、気持ちを一新し、清々しい状態で過ごしています。

もうじき卒業・入学シーズンです。
この時期は、誰にとっても、わくわくしたりそわそわしたりと、
喜びや不安が入り混じっている状態だと思います。
私は新しい環境に馴染むまで時間が掛かりますし、
人間関係を作っていくのも苦手なので、不安の方が大きかったです。

こんな時、人の気持ちに救われます。
お祝いの気持ちとか、がんばっての気持ちとか、
私に向けてくれる優しさが支えになってくれました。
反対に、自分の言葉が支えになるかもしれないと思うと、
しっかりと言葉を伝えた方が良いなと思います。
メールや手紙、電話、直接話してと、気持ちの伝え方はいろいろありますが、
電報もありますよね。電報を頂く機会はなかなか無いと思うので、届いたら嬉しいのではないかと思います。

ほっと電報は、電話での申込みより、ネットでの方が割安です。
ネットだと印刷イメージを目で見て確認できるので、文字数のバランスも考えられます。どんなメッセージにするかは、文例集があるので参考になると思います。
また、ぬいぐるみやバルーン、生花、プリザーブドフラワーなど、
かわいらしいものからフォーマルなものまで、さまざまなデザインがあるので、
送る相手に合わせたものを選べると思います。

電報
電報

ブログで口コミプロモーションならレビューブログレビューブログからの紹介です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoityokinbako.blog61.fc2.com/tb.php/1171-02a73a14

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。