FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BIGLOBEマネー 株価検索 

株式投資をしている方、株価の動向が気になりますよね?
また、興味があるけど、まだ始めていない方も、新聞やチャートをチェックして、投資するなら、ここかな?って、イメージを働かせていませんか?

今日、紹介するのは、最新の株価情報を提供しているBIGLOBEマネーです。中でも注目するのは、株価検索!!
気になる証券コードまたは企業名を検索するだけで、チャートをチェックできるんです。
それだけではありません。株価情報の他に関連ニュースをチェックできたり、企業情報や株主優待情報についてもチェックできます。
初心者には、充分すぎる情報量だと感じました。
株主優待情報特集ページを見てみると、面白いですね。
食事券や、お買い物割引や航空券割引とか、災害時に備える非常食をくれるとか、オリジナルグッズをくれるとか、いろいろあるんですね。

便利な機能があります。最大200銘柄まで登録できるポートフォリオです。
株価検索をした銘柄をポートフォリオに登録しておけば、
いちいち検索せずに、一覧表示で参照できるようになるので、便利です。
もちろん、無料で利用できます。登録も不要です。
また、株式投資を長く続けている方は、テクニカルな分析のできる方もいらっしゃると思います。そんな方には、過去7年分の株価の動向をチェックできるチャートが参考になるのではないかと思います。


最近の株価は、下がっています。これは、アメリカのサブプライムローンの焦げ付きが、影響していると言われています。
この問題が起こる前から、海外の投資家たちは株を売り、日本市場から手を引いていたと言う話を聞いた事があります。
すなわち、海外の投資家たちは、日本市場に魅力を感じない、成長を見込めない、見切りをつけたということなのでしょうか?
これも、株価を下げた原因と言われています。

私は、株投資をしていませんし、勉強不足だということもわかっていますが、
株価を下げた原因が、サブプライムローンの焦げ付き問題と、海外の投資家たちの日本離れにあるなら、株価の上昇には、何が必要なのか?
サブプライムローン問題の解決を待つ?
税制改革や社会保障制度の改正を行なって、日本経済の活性化させる?

どこまで株価が下がるのか、わかりません。
ちょっと前の話ですが、経済は上向いているとか言われていた時に、何の実感も感じませんでした。この時の株価よりも、今、下がってるんですよね。
株価って、実感は関係なく、偉いとされる人たちの言葉などで、簡単に変動してしまうものなのかも・・・って、安易な考え方をしてしまいます。
いつかまた、株価は上がるものだと考えるならば、株価の安い今、投資しておく方が賢いのかな?なんて、株投資素人の私は、思ってしまいます。
こんな安易な考え方をしている今、株投資を始めるわけにはいきませんね。
大損すると思う・・・・怖すぎ。
そうならないように、今はBIGLOBEマネー 株価検索で、株価の動向をチェックしたり、マーケット概況ニュースや注目銘柄ニュースを見て、勉強しておこう。

「BIGLOBEマネー 株価検索」
(運営会社:NECビッグローブ株式会社)
http://money.biglobe.ne.jp/


スポンサーサイト

株価の動向をチェックする!! 



株式投資をしている方、株価の動向が気になりますよね?
また、興味があるけど、まだ始めていない方も、新聞やチャートをチェックして、投資するなら、ここかな?って、イメージを働かせていませんか?

今日、紹介するのは、最新の株価情報を提供しているBIGLOBEマネーです。中でも注目するのは、株価検索!!
気になる証券コードまたは企業名を検索するだけで、
チャートをチェックできるんです。
それだけではありません。
株価情報の他に関連ニュースをチェックできたり、企業情報や株主優待についてもチェックできます。
初心者には、充分すぎる情報量だと感じました。

株式投資を長く続けている方は、テクニカルな分析のできる方もいらっしゃると思います。そんな方には、過去7年分の株価の動向をチェックできるチャートが参考になるのではないかと思います。

便利な機能があります。ポートフォリオです。
株価検索をした銘柄をポートフォリオに登録しておけば、
いちいち検索せずに、一覧表示で参照できるようになるので、便利です。
最大200銘柄まで登録できますよ。
もちろん、無料で利用できます。登録も不要です。

株式投資をされている方、興味を持っている方、
BIGLOBEマネーの株価検索は、どうでしょう?
http://money.biglobe.ne.jp/

----------------------------------------------------
株式投資は投資元本が保証されるものではありません。
お申込の際は、リスクに関する説明書をご確認の上、
ご自身の判断でお取引を行って頂きますようお願い申し上げます。
----------------------------------------------------

証券.in~初心者にもわかるネット証券比較。 

「株初心者の方!株取引きが好きな方は証券.in」
(運営会社:株式会社DYM)

私は、いつかは、ネットでを取り引きして、
ちょっとでも利益を手にして、生活費の足しにしたいと思っています。
今は、株に使うお金を貯金をしている状態です。

今回、ネットで株取引をしている方、これから始めようとしている方の
参考になるサイトを見つけたので、紹介します。

私のように、現在準備中!!という方は、
ここでネット証券会社をチェックして、
実際に株取引をしている自分を想像したりして、
頑張って、お金貯めましょうw

ネット証券会社をチェック??
そうです。
こちらのサイトは、たくさんあるネット証券会社を比較できるんです。

まだ、経験がないので、詳しくはわからないのですが、
株取引をする場合、大事になることは、手数料だと思うんですね。
せっかく利益を出しても、手数料が高かったら、悲しくないですか・・・。
ですから、実際に取引をするなら、
だんぜん手数料が安いところを選ぶと思います。
ただ、ここで問題になるのが、手数料が安いと、
サービスが悪いんじゃないかということです。
どうなんでしょうね?
やってないので、わからないんですけどね。
勉強不足っていうのも否めませんが・・・。

しかし、このサイトなら、そのサービスについてもチェックできるので、
私のように勉強不足の方は、参考になると思いますよ。

でですね。
ちょっと、今回勉強になったことがありましてね。
口座の種類のことです。

口座には、一般口座と特定口座というのがあるんですね。
"株式売買で得た利益は、確定申告しなければならない。"
これは、知ってますよね。
で確定申告って、どうすればいいの?
って思うじゃないですか・・・。
私はそう思いました。
不安ですね。ちゃんと、申告できるのか・・・。
できないかもな・・・って思うなら、
"源泉徴収ありの特定口座"を開設すればいいんですね。
これなら、自分で申告しないでいいんですって。
勉強になったw

他にも株初心者の方の勉強になる、
の注文方法やの種類のことを説明してくれているので、
参考になりますね。

ただ、ちょっと改善してほしいなぁって思うところもあります。
株式チャートの説明。
これだけじゃ、よくわからないです。
この説明は、概要って感じで、中身がないです。
初心者のためのサイトって言ってるのに、
初心者向けじゃないじゃんって・・・思いました。
「もうちょっと、このサイトで勉強させてください」って思います。

サイトはこちらです。
証券.in
http://shouken.in/


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。